フリーゲーム 100%ふりげストア

ダウンロード型フリーゲームの総合レビューサイト |

オンラインゲームネットワーク

Re: 灰色の衰退世界日記 (ver 1.20b)

投稿者: プレイヤー  投稿日時: 2014-9-5 1:36:53

プレイヤー【\[b\]澱粉\[\/b\]】さんの投稿です

灰色の衰退世界、楽しくプレイさせて頂いてます!
アイテムコンプ&二通りのエンディングを鑑賞しました。
今までの作品が、メインキャラクター達が皆よく喋る形式だった事もあり、準主人公をプレイヤーが担当し、主人公とやりとりしていくという形に、また違った趣を感じました。
エクストラまでプレイしてわかってくる世界観や伏線(?)がまた興味深いです。

本編の難易度は、街に到着した直後辺りのザコ戦が一番苦戦したような気がします(運が悪いと一瞬で絶体絶命となり、しかもなかなか逃げられずにゲームオーバー、という事が多かったです。不意打ちの条件を確認してなかったせいもあるかもしれません…)。
ボス戦はリクジンオロチ辺りから割と死にゲーやってましたが、ラスボスは意外と初見撃破できました(レベルとか縛ってたらわかりませんが…)。最初からハードでプレイされる方が結構多いみたいなのですが、自分はヘタクソなのでいつも一周目はノーマルで通してますし、あえてレベル縛りしたりはしてません…。森林突破がLv10、遺跡突破がLv24、滝突破がLv35、階段突破がLv50、クリアがLv63でした。と言っても、殆ど探索してて割と自然に上がったレベルで、レベル上げを苦に感じた箇所は特に有りませんでした。属性軽減装備をあえて利用したのは階段のみでした。
エクストラは、相変わらずやりがいあるなぁと思いましたが、確かに今までの作品のものと比べるとスムーズに進めた気もします。レベルは、アイテムコンプや属性マスターと平行で行った事も有り、塔クリアがLv174、異界クリアがLv330で、さすがに少し上げ過ぎてしまった感が有りました^^;。

エクストラは未だノーマルで攻略したのみですが、ひとまず気付いた点+雑感を(殆ど細かい点ばかりですが)ご報告いたします。

●逃走時に、倒した敵(および倒れた味方)のグラフィックが全て表示されます。
●F12→コンティニューを繰り返していると、タイトルのコンティニューを選択したタイミングで、「SystemStackError が発生しました stack level too deep」で強制終了される事があります(他、グラフィックが若干重くなったりします)。
●周回時に、重量式圧縮砲が一つしか減りません。
●町のお姉さん@滝鮫クエスト「食いつく修正」→「食いつく習性」?
●図鑑>マナリッカー「他者のマナの自身の糧」→「他者のマナを自身の糧」?
●図鑑>シーフクイーン「属の類」→「賊の類」?
●日記>古の手記収集・追記2「こんな滝も気がする」→「こんな滝もできる気がする」?
●敵の使用する自動回復技の際、「TP自動回復」というのも表示されるのですが、SP自動回復?
●ツツジから依頼を受けていない状態で阿修羅像の所に行くと、像の下半身が切れています。
●標的率減少系の鈴と、増加系の鈴が、同じアイコン(色も)になっています(前作、前々作では別だったのと、今作でも違ってそうな感じでしたので、おや?っと思いまして…)。
●クレイドルの長が、混沌泉への扉を開けて以降、南の離宮のカウンター内で動き、なかなか話掛けられません。
●混沌泉地下3階で、ループの境目にライン(無いはずの壁の影)が付いている部分があります。
●ループの境目を挟んで敵と接触すると、後ろから接触した場合も、不意打ちを受けてしまうようです。
●状態異常の暗闇の説明の所で、全ての行動の成功率を下げるとあるのですが、(見落としただけかもしれませんが…)通常攻撃と物理スキルがミスし易くなる以外の弊害が起こった事が有りません(アイテム、回復技の他、魔導攻撃スキルも普通に成功してる気がします)。
●入手金額上昇効果が、重複しないみたいです(加算使い込み値については重複不可と明記されてる事や、経験値は重複する事に対して。アイテム入手率についても、重複してるのか確認が難しいので気になります)。
●周回の際、プロローグで詰み状態にする事ができます(普通にプレイしている分にはならないとは思いますが、一周目についても、今回プロローグの難易度は若干高い気がしますので、名前入力からやり直す羽目になった方もいるのではないか、少し気になります。プロローグ中のみ例外的にゲームオーバー無しとし、やられたら難易度を再選択して、回復・補充して入り口から何事も無かったかのように再スタート、とかでも良いと思います。他、名前入力後の、山道に入るイベントの直前にセーブの機会を、直後に難易度選択を設け、山道を踏破するまでセーブ禁止、というのも詰み防止にはなると思います)。
●日記の「古の手記収集」と「霊獣たちの試練」が、攻略の順番が異なっていると、いきなり追記4になったり、その後に追記1が続いたりします。
●二周目で、リビングウェポン倒した後に、観察不足で何も閃かなかったと言われたのですが(40ターン待ってもダメでした…)、日記では習得したっぽい記述が追加されてます。
●マニュアルの操作方法で、Dキーでマップの表示/非表示を切り替えられる点が見当たりません(何かの拍子でたまたま見つけました)。
●朽ちた居住区画の古食器が、右上に表示されているマップ上で赤点で表示されてます(他のイベントアイテムが、戦闘の有るものも含めて緑点なのに対して)。
●日記の、スキル習得系の記述で、どのアイテム・魔物から習得したのかも記述されてるとベターだと思います。「魔導遺物「(アイテム名)」から(スキル名)を習得!」「魔物「(魔物名)」の動きを解析し(スキル名)を習得!」という感じです(改行的には難があるかもしれませんが…)。
●二周目本編をレベルリセット&ルインでクリアしてみたのですが、難易度が変化しても、ザコシンボルが逃げ腰になるレベルには変化が無い様子で、(重荷装備のせいも有ると思いますが)ザコが未だ未だ手強いにも関わらず、道を譲ってくれたりホイホイ先制を取らせてくれて幾分楽でした。人によっては逆に若干物足りなく感じる点なのではないか、少し気になります(そう感じるような人はそこまでレベル上げないかもしれませんが^^;)。
●今作では加算使い込み値を上げる装備が折角存在する一方で、元々全ての項目を比較的スムーズに★Masterにでき(使い込む対象が少ない事に加えて、加算値が1以上となる事や、通常攻撃でも加算される事がある事から)、その出番が割とすぐに無くなってしまいますので、レベルリセットと似た感じで、適当な報酬の代わりに使い込み値をリセットするような機能も有ったらどうかと思いました。★Master時と初期状態との威力の違いを比べて遊ぶ事もできますし。
コメントを投稿する
コメント投稿に関するルール登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
表題
プレイヤー名
アイコン
コメントurl email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]  [投稿の書き方]
オプション顔アイコンを有効にする
特殊タグを有効にする
改行を自動挿入する
 
キーワードで探す
スポンサードリンク
Pick!フリーゲーム