フリーゲーム 100%ふりげストア

ダウンロード型フリーゲームの総合レビューサイト |

オンラインゲームネットワーク

Re: 古き書物の街 ヴィッセン VX

投稿者: プレイヤー  投稿日時: 2012-4-8 22:50:40

プレイヤー【\[b\]通りすがり\[\/b\]】さんの投稿です

はじめまして。
古き書物の街 ヴィッセン VX、とても楽しく遊ばせていただいています。
TRPG SWRPGへの個人的な懐かしさももちろんですが、自由にキャラを育てられて、
シティーアドベンチャーに中るシナリオも充実している作品は珍しく、とても楽しく
Playさせていただきました。
ムーンライト・オペレッタのシナリオ、開放された遺跡のシナリオが好きです。

メイン技能というシステム上、スカウト専門キャラなどはHP面などで育てにくいですが…。
仲間がフェアリーテイマーに偏っているため、もう一人くらい主人公同様、
メイン技能を自分で決められる仲間が良かったかなと思いました。
特に、フォビドゥン・マジック/デストラクション/イレイス・マジック/スタンクラウド/パラライズ全体化の影響は大きいですので…。

2012/02/29更新分、気になる不具合として、
バーレス西の草原(街道)に突入、
残り距離3の夕方のエンカウントで、ラルドが「厄介な。……」という台詞を言った画面の後、戦闘に切り替わらず、進まなくなります。
気づいたこととしては、パーティーはバーレスの疾駆する牡鹿亭で
依頼「書物を届けて」「草原の魔物」を請け負った状態でした。
ゲーム本体は最新でセーブファイルのみ旧バージョンからコピーしていましたので、これが原因でしたらご容赦を…
なお、残り距離3の夕方のエンカウントが発生しなかったときはこの現象は起こりませんでした。
コメントを投稿する
コメント投稿に関するルール登録ユーザ以外のコメントは承認が必要
表題
プレイヤー名
アイコン
コメントurl email imgsrc image code quote
サンプル
bold italic underline linethrough   


 [もっと...]  [投稿の書き方]
オプション顔アイコンを有効にする
特殊タグを有効にする
改行を自動挿入する
 
キーワードで探す
スポンサードリンク
Pick!フリーゲーム